CATEGORIES
ARCHIVES


<< 英語の指導時間 | TOP | 子供 英会話教材 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
英語教育を受ける目的
巷では、「英会話ブーム」が叫ばれて久しいですが、そもそも英語教育を受ける目的とは何でしょうか。
しかし、それだけではないと思います。
私自身、英会話学校に通っていましたが、海外に行くためというよりは自己啓発という部分の方が大きく、結果としてTOEIC675点を取り、自信も付きました。
posted by | 02:37 | 上達のコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 02:37 | - | - | - |